読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカンドステップ11

2時間目に、セカンドステップの11回目が行われました。今日のテーマは『待つとき』です。

行動目標として、

・「落ち着くステップ」が分かる。

・「落ち着くステップ」を使うことができる。

「待つ」ことは、情動の扱いの大切な能力の一つです。わくわくして待ちきれないとき、欲求がすぐに満たされないとき、どちらの場合も、他の人の迷惑にならないように静かに待つことが必要です。今回は、静かに待つためにどうしたらよいかをレッスンしました。「私は待てる」と自分に言い聞かせたり、数を数えたり、聞こえてくる音に耳を傾けたり、楽しいことを想像してみたりするなど、どんな方法があるかを考えました。待てなかったときに怒るのではなく、静かに待てたときに、その行動を褒めて強化していくことが必要ですね。

次回は、11月11日(金)2時間目に、「怒ったとき」をテーマにレッスンします。

f:id:ryokuyo-e:20161014110919j:plain

f:id:ryokuyo-e:20161014110929j:plain

f:id:ryokuyo-e:20161014110948j:plain

f:id:ryokuyo-e:20161014111002j:plain

広告を非表示にする