4年 学年百人一首大会 優勝決定戦

2月12日(金)5時間目に、学年百人一首大会の準決勝からの試合を行いました。

119人の中から勝ち上がったベスト8による準々決勝は黄色。

それぞれの戦いを、みんなで見守り、応援しました。

f:id:ryokuyo-e:20160212182657j:plain 

惜しくも負けてしまった4人は敢闘賞となりました。

見事勝利した4人は準決勝へ進出。

f:id:ryokuyo-e:20160212184407j:plain

決勝に進出できた人だけが上がれる特別ステージの前で、名前を紹介しました。

このステージを目指して、さあ、試合開始です!

試合をしている子たちの集中力を途切れさせないように、静かに観戦しました。

時折、見ている子どもたちから「おお!」「早い!」「すごい。」と小さな声が聞こえます。

思わず声が出てしまうほど、白熱しました。

見事勝利し、決勝に残ったのは、森岡楓さんと宗近凛さん。

f:id:ryokuyo-e:20160212190604j:plain

学年全員が、固唾を飲んで見守ります。

試合は凛さんが先行。どんどん札を取っていきます。

しかし、楓さんも負けません。素早く見つけ、取り返していきます。

まさに一進一退の攻防で、見ているこちらにも2人の緊迫感が伝わってきました。

結果は、9対8で宗近凛さんが優勝しました。

優勝が決まった瞬間、大きな拍手が起こりました。

 f:id:ryokuyo-e:20160212192747j:plain

最後に、表彰式を行いました。

ベスト8だけでなく、がんばった友達、がんばった自分に拍手を送りました。

これで、学年百人一首大会は終了です。

授業参観から見守ってくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

広告を非表示にする