収穫祭に向けて 4年生

2月4日(木)は、4年生の収穫祭です。ボランティアの方に指導していただきながら育てたり収穫したりしたもち米を、いよいよおもちにします。今日は、その招待状を子どもたちがボランティアの方にお渡しましました。本来なら、お宅までお持ちしなければならないのですが、わざわざ学校までおいでいただきました。お米は、その字から八十八の手間がかかると言われます。ほとんどは、ボランティアの方にやっていただいているのですが、収穫祭で子どもたちと一緒に楽しんでいただいて、少しでもその労に報いることができたらうれしいです。

f:id:ryokuyo-e:20160129122339j:plain

f:id:ryokuyo-e:20160129122351j:plain

広告を非表示にする