命の授業 5年生

西知多総合病院より2名の助産師さんにご来校いただいて、5年生の「命の授業」が行われました。赤ちゃんがおなかの中にいるときの心音を聞かせていただきました。また、人形を使ってへその緒や胎盤の説明もありました。陣痛のお話もありました。お母さんが大変な思いをして生んだことに、子どもたちが感動していました。その命を、絶対に大切にしてほしいと思います。質問もたくさんあり、時間延長になりました。大変よい機会になりました。講師の先生、ありがとうございました。

f:id:ryokuyo-e:20160129160901j:plain

f:id:ryokuyo-e:20160129160910j:plain

f:id:ryokuyo-e:20160129160927j:plain

 

 

広告を非表示にする