運動会 №14負けるな!白熱 炎の騎馬戦6年生

上に乗っている子も、下で支えている子も、みんな一生懸命でした。担任たちも、それぞれ団の色のシャツを着て、危険のないように動き回っていました。応援してくださっていた保護者の方が「すごい迫力だなあ」と感心されていました。砂埃が舞って、本当に迫力がありました。

f:id:ryokuyo-e:20170524161702j:plain

f:id:ryokuyo-e:20170524161717j:plain

f:id:ryokuyo-e:20170524161733j:plain

f:id:ryokuyo-e:20170524161745j:plain

広告を非表示にする