読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の給食

今日は月曜日。本来なら朝会を行うのですが、インフルエンザ、または発熱による欠席が多かったので、実施しませんでした。1年1組と2組が特に多く、学校医と相談した結果、1月24日(火)から26日(木)まで、学級閉鎖にすることになりました。関係クラスの保護者様には、プリントを配布しますので、お読みください。感染拡大を防ぐために、1年1組と2組のお子さんについて、学級閉鎖中は放課後児童クラブにあずけることができませんので、ご理解・ご協力をお願いします。また、明日の授業参観については、1年1組と2組以外は予定通り行いますが、お子さんや保護者の皆さんの体調が悪い場合、無理に登校しないようにお願いします。

さて、今週は「学校給食週間」です。給食について考える一週間になればいいなと思います。この一週間は、日本各地の郷土料理やその地方でとれる食べ物が紹介されます。今日は、大阪府です。メニューは、ご飯・牛乳・船場汁・お好み焼きはんぺん・野菜とジャガイモの甘辛炒め・ヨーグルトです。船場汁の「船場」は、今も大阪市にある町の名前です。昔から大きなお店が並ぶ商人の街として有名です。船場汁は、この船場で働いていた人たちが食べていた汁物で、本来なら捨てることの多い鯖の骨などを使って出汁を取り、大根を入れて作ります。大阪の商人が暮らしの中で工夫してできた船場汁は、食べ物を無駄なく最後まで使う「もったいない」の精神が込められた郷土料理だと言えますね。

f:id:ryokuyo-e:20170123130048j:plain

広告を非表示にする