今日の給食

台風18号が接近しています。沖縄本島地方が、暴風域に入るということです。この地方にも、5日から6日にかけて接近すると予報が出ています。雨量が非常に多いということで、皆さんもお気をつけください。また、子どもたちの登校については、4月にお配りした「警報発表時の対応等について-尊い命を守るために-」でご確認ください。

今月の給食献立のテーマは「いもを食べよう」です。秋はおいしい「いも」がたくさんとれる季節です。今月は里いも、さつまいも、じゃがいもを使った料理がたくさん出てきます。楽しみですね。

さて、里いものお話です。里いもは縄文時代に日本に伝わったと言われています。大昔から里で栽培していたため「里いも」という名前がつきました。江戸時代までは、じゃがいもやさつまいもよりもたくさん食べていました。里いものなり方は、親いもができ、そのまわりに子いもがつき、さらに外側に孫いもがつきます。家族がたくさん増えていくことから、縁起のよい食べ物として、おせち料理やお祭りのごちそうに使われています。大地の恵みに感謝していただきたいですね。

今日のメニューは、ご飯・牛乳・里いもの味噌汁・サンマの蒲焼き・野菜のごま和えです。

f:id:ryokuyo-e:20161003125331j:plain

広告を非表示にする