今日の給食

今日は、食育の日の給食です。地元でとれる食べ物を子どもたちに知ってもらうために、愛知県や知多半島でとれた食べ物を使って考えられた献立です。

メニューは、ご飯・牛乳・ひきずり・しらすとエビのはんぺん・野菜のおかか和えです。

ひきずりは、鶏肉を使ったすき焼きのことです。鶏の飼育が盛んな愛知県の郷土料理の一つで、昔から食べられてきました。はんぺんは、愛知県でとれたしらすと青のりを入れて作ってあります。和え物に入っているチンゲン菜は、東海市でとれたものが使ってあります。私たちが暮らす愛知県では、たくさんの食べ物が作られています。地元でとれる食べ物を知り、作った方々に感謝していただきたいですね。

f:id:ryokuyo-e:20160316132553j:plain

広告を非表示にする