5年 劇場招待コンサート

今日の午後、東海市教育委員会主催で市内12小学校の5年生を招いて「劇場招待コンサート」が、東海市芸術劇場で開催されました。名古屋フィルハーモニー交響楽団による演奏です。ジョン・ウィリアムズの「スターウォーズ」メインタイトル、チャイコフスキーのバレエ「くるみ割り人形」より「花のワルツ」、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216より第1楽章、ヨハン・シュトラウス2世のオペレッタ「こうもり」序曲の4曲でした。演奏の間に、楽団で使用されている楽器の紹介がありました。大きく4つの種類に分かれており、実際にひとつひとつの音を聴いて、その違いがよくわかったようです。アンコールでは、ヨハン・シュトラウス1世の「ラデツキー行進曲」を演奏していただきました。子どもたちも手拍子に強弱をつけて、演奏を楽しんでいました。行く前は「寝ちゃうかもしれない」と心配していた子どもたちも、本物のもつ美しい音色や迫力に感動していました。また、コンサートでのルールやマナーについても、学習できたようです。おうちで、劇場招待コンサートのお話を聞いてあげてください。3学期には、市内6中学校の2年生を対象にコンサートが行われます。中学生も楽しみにしていてほしいと思います。

f:id:ryokuyo-e:20151215165937j:plain

広告を非表示にする